『茶トラのケインは今日も行ったり来たり』

ステフの事

今日はステフの事を書きたいと思います。

いや、大した事ではないのですよ。
今日、それが判明しましたので、書こうかと・・・。



チャイナが慢性腎不全になってからというもの、他の子達の健康状態が敏感になっている今日この頃です。

ケインがいた頃はみんな仲良しで、毎日ケインを中心に団子になって寝ていました。
というか、ケインを取り合っていた感じはあるのですが・・・。







成猫でやってきたリンダさんに対してみんなはよそ者が来たと思ったんでしょうね。

それ以来ステフはよそ者と思っているリンダさんが怖くなってしまいました。
ケインがいなくなってからのステフは裏ボス的な感じもあるんですが、リンダさんの前ではすっかり臆病者です。

そしてここ半年ばかりは特にリンダさんが側に近付いたりすると警戒音を発し、ストレスを感じているようでステフは下痢になってしまいました。
今は固めの良いう〇ちをしています。

それから暫くして1カ月程前の事、トイレの掃除をしていると誰かのオシッコがチャイナのと良く似てるような質のオシッコがあったのです。

チャイナのオシッコは腎不全のせいで固まった砂の乾きが遅く、重いし粘り気がある感じなのです。

それからまた数日後、ステフがトイレに入り掃除をしたところ、あれ?なんかチャイナのオシッコと似てるような・・・、と思ったオシッコはチャイナ程の質ではないのですが、なんとなく健康な子のオシッコ(は、固まった砂はトイレからスコんと取れる)とはちょっと違うような?
『チャイナさっきトイレしたっけ? 砂がトイレにへばりついてる?あれ、でも取れるか・・・、気のせいかなぁ。』と、なんだかあやふやなもんもんとした感じが残る出来事があったのです。

このオシッコ、時間をおけばスコんと取れるので『さっきにはオシッコして直ぐだったから・・・。』なんて自分を納得させてました。


でも、一度違和感を覚えてしまえばずっと気になってしまい、それにステフは幼い時先生から「ステフちゃんは腎臓が小さいので将来腎不全とかの病気には気をつけて下さい。」と言われたことがありました。
気がつけばここ7年程は血液検査も受けておらず、いてもたってもいられなくなり病院へ連れて行きました。
それが3月24日、私の誕生日でした。

血液検査の結果は特に問題はないと言われほっとしたのですが、腎不全は血液検査では進行状態が分からず、数値が高くなっているともうすでに手遅れ状態です。
腎不全は尿検査で早期発見が出来るのですが、ステフのオシッコがなかなかとれません。
これはまだ課題として残っていますが、それよりもその日別のモノが見つかったのでした。

口の中を見てもらった時、上の歯茎からなにやらポリープのようなモノが垂れ下がっていました。
ちょうど歯のない場所で、ほんの2~3ミリがぶらぶらと。
なんとかポリープを採取し検査に出しました。

先生には「多分悪性のモノじゃないと思いますけど。」と言ってもらっていたのですが、検査に出すと見た目そうでもなさそうなモノが悪性だったりするそうなので結果が返ってくるまで心配でここ10日程は何も手に付かずでした。

今日はチャイナのお薬を貰いに午前中病院に行ったのですがその時もまだ結果が来てなくて
『あぁぁ、きっと結果が良くなくて時間がかかってるんや・・・。』と思ってしまって。

で、夕方先生から電話がかかってきてその結果「ただの歯肉炎だったようです。」と。

ほっとしました。

悪性の腫瘍だったら・・・と、ケインの時の事が思い出されて気が気じゃなかったです。
後はなんとか頑張ってステフのオシッコを採取しなければ!
頑張ります。


本当は自分の誕生日の日にステフの血液検査の事を書きたかったのですが、ポリープの結果が出る前に書けばなんか良くない結果が出るような気がして書けないでいました。
最近は何事にも臆病になってきている母さんです。



ポリープを取った日、ご飯を食べるステフ嬢。  『ステフ、ご飯美味しい?』
c0023474_19313070.jpg

[PR]



by chatora-no-kane | 2010-04-02 19:33 | うち猫

今は亡き茶トラのケインの思い出と共に5匹の猫と暮らしている女の独り言
by chatora-no-kane
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ファン

ブログジャンル

画像一覧